冬にエアコン(暖房)をつけていると乾燥してしまう

東大阪・大東市のエアコンクリーニング・修理センター「アイテック」です。

暖房を付けていると空気が乾燥してしまいますよね。特に冬の暖房には要注意です。エアコンを付けていることによって体調が悪くなってしまったりすることもあります。ここでは、エアコンの暖房をつけていても出来る対策などをご紹介していきます!

暖房を付けると乾燥する理由

暖房を付けていて乾燥する理由は、
室内の空気中の水分量は変わらないのに、暖房によって気温が上がることで空気中に水分が含まれやすくなり、人の皮膚や粘膜から水分が奪われるからなんです。
そのために、喉が乾燥して痛くなったり咳きが出てしまったり、肌がカサカサになってしまったりするんです…

洗濯物を部屋干しするだけで乾燥対策になる

簡単に乾燥対策をするのなら、部屋に洗濯物を干すのがおすすめです。それだけで加湿出来るので喉が痛くなったりしている人はぜひ試してみてください。また、洗濯物を干すと部屋が臭くなってしまう……なんて思う人もいるのではないでしょうか?最近では部屋干しをしても臭くなりにくい洗剤があったりもするのでぜひ一度使ってみてほしいと思います。